忍者ブログ

上京大学生の気楽な一人暮らし

   
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

公演終了!



そういうわけで大学初の役者を終えました



今後のいい経験になった








しかし、今はもっと大事なことがあるのですよ





四国に行かねばならない


しかも


公演終了後の次の日に




つまり今日




昨日最後の舞台を終え


舞台を片付け
打ち上げをやり
二次会も出たので完徹



かーらーの四国



今電車です


しかも新幹線なんて使う余裕もない上に夜行バスでは間に合わない


よって全て鈍行


特急は最終手段

しかし鈍行だけで辿り着けるルートが判明したため青春18切符を片手にそのコー



なんと乗り換え12回

片道14時間の長旅


もちろん一人旅




ちなみになぜ四国かというと

香川に少林寺の総本山がありまして


そこに合宿に行くのですがまさかの現地集合。


みんなは余裕持って夜行バスで悠々と通うなかギリギリまで予定があった自分は電車一択



とにかく今眠い


完徹は失敗だったか


まあ二次会楽しかったからいいのだが
PR
現代の若者の割には活字離れの進行は遅い方だと自負していますはんどるですが




先日文庫本をジャケ買いしました




基本的に本を読むときは薦められた本かもしくは面白かった作家さんの物かどちらかなのですが




書店の中にあるおすすめコーナーにおいてあった表紙に一目ぼれしてしまい


筆者がだれなのか、どんな内容の本なのかすらわからず買いました。



そしてせっかくジャケ買いしたのだからと、あらすじも読まずに(基本的に新しい本を買うときは裏のあらすじで判断する派の人間)読み始めると


まあ、これが面白い


森博嗣さんの『すべてがFになる』



ジャンルはミステリーでした。一応。


一応、というのはありきたりなミステリーではなかったというのと個人的に面白かったのが事件の犯人やトリックではなかったというところ


もちろんトリックは斬新でしたがそれよりも自分が面白いと感じたのはキャラクターたちの「思想」




主人公は大学の助教授でコテコテの理系人間なのですが

その人のどこか冷めたような、客観的な世界の見方。及びその描写にすごく惹かれました



理系が出てくるミステリーと言えば東野圭吾の「ガリレオ」シリーズが浮かびますがこの作品はガリレオよりももっと理系くさい。


そもそも事件発生が研究所なので変人しかいない・・・・・・・というと失礼だがとにかく主人公に負けず劣らずな思想をもった人々が数多く登場する


そしてその手の専門用語が多用されるので理解が難しい分野も多々ある。しかし重要な所は解説してくれるので、文系でも安心して読める。もちろん理系は理系で十分楽しめる。


この話はシリーズの一作目にあたりあと9作、続編があるらしい


久々にどっぷり嵌れる物語に出会えてうれしい限り。



ネタバレは避けるので内容は書きませんがとにかく、全力を持ってお勧めします


肩をやってしまった



と、かくとスポーツ選手っぽいですね







あいにく体育を憎悪するインドア派ですがとりあえず肩をやってしまった





たまたまつよい衝撃がかかってしまってぐきっと




最初は激痛すごかったんですがしばらくしたら引いてきて



ただ今も肩より上に手を上げると痛いという若年性四十肩状態



あんまりひどいようなら病院行きます。とりあえずは様子見



まー多分関節が炎症起こしているだけなんでしょうけど



一応武道やっている身として接骨院にはお世話になりした






その時のお話を少し


確か2段の昇段試験の前のこと



組んで技の練習をしたときに受けを誤って突き指してしまったんですね



しかし、突き指にしてはどうも痛い。
周りが「ヒビはいったんじゃない?」「剥離骨折かもよ」などというから不安になって病院に行きました



けれども時期は昇段試験前
骨折なんてしたら出られない。しかも次の試験はだいぶ先になるから骨折であったら困る



骨折でないといいなと願いつつ病院に行く


地元の接骨院で評判はまあいいのも悪いのも聞かないがリハビリ施設もあってそれなりの規模

と、いうか老人が多いせいか実家の周りにはやたら接骨院がある

ちなみにじいちゃんが通っている最寄りの接骨院はヤブなので却下された

そんなところに通っているじいちゃんもじいちゃんだが・・・・・・




さて、病院ですが意外と混んでなく、スムーズに中へ

それなりの歳の院長(そもそも医者自体そのひとだけっぽい)に症状を聞かれる

内心は骨折じゃないことを祈りつつひやひや

医「何処をいためたんですか」

は「左手の中指と薬指で・・・」

医「ちょっと曲げますよ。痛いですか?」

は「このくらいなら平気なんですけどこれ以上は無理です」

医「こっち側なら痛くないですか?」

は「はい」

医「なるほど・・・・」

は「・・・・」


医「(ボソッと)剥離骨折かなぁ・・・・あ、とりあえずレントゲン撮るのであっちの部屋へ」
おいちょっとまて



なにさりげなく死刑宣告してくれてんだこのジジイ


いま確実に骨折って言ったろ骨折って聞こえたぞ骨折以外ありえねーよ漢検3級しかなくても骨折ぐらいわかんだぞわかってんのか骨折








まあ、結果的に剥離骨折でしたけどね!

すげーよあってたよ医者の予想すげーよさすがだよ

ジャストでしたよ一字一句違わないどころかイントネーションまで一緒でしたよ堂々と骨折でしたよ胸張ってましたよ。名前に折って入ってるくせに堂々と胸張ってましたよ弘道お兄さんもびっくりな背筋ピーンでしたよ剥離骨折。





別に少林寺の試験は問題なく出れましたけど
2本第2関節より上使えないだけだったのでそんな支障はなかったのです





と、いうか正確には骨折は問題なかったのにそのあと全然別の怪我で試験には出らなかったんですよ




と、いう話でした


みなさん怪我には気を付けましょう
えっと


先日公演の募集をしたのですが




現在予約ゼロです



流石に悲しい・・



せっかくでるので来てください

武蔵大学演劇研究部さよなら公演

『沁みる温度』



作・演出 石田貴子


○出演

佐藤由紀
浜崎菜月美
広野健至
前角なみ
朝比奈史樹



○日時

3月2日(金) 18:00~
3月3日(土) 13:00~
          18:00~
3月4日(日) 13:00~



○場所
武蔵大学マルチスタジオ (4号館 武蔵倶楽部 地下1階)



○料金

当日1000円
前売り800円


各種割引あります。

学割500円
(学生証提示)

練馬割500円
(練馬区在住、および練馬区内に通勤、通学している方対象)

ペア割1500円


前回前々回の記事を読んでもらえばわかるとおり


どうもうら若き乙女のハートを踏みにじってしまったようなのでもうバレンタインネタでいじるのはやめようかと思います




まあ小学生とか、中学生とかですかね

好きな子もしくは彼氏がいて、その子に初めてチョコを手作りしてね、渡そうと思っていろいろ調べるでしょうよ



そんで出てきたのが逆チョコと称して嫌いな奴に生ごみぶちまける記事だったらディスプレイにダース叩き付けます




と、いうことでなんか毎年毎年バレンタインネタにしてましたけど
とくに一人高校の先輩から真面目なクレームとかもらってましたし流石に反省したのでもうやめておきます





うん、まあ正直に言いますね

固めたダースだろうがなんだろうが欲しいよ。


貰いたいよバレンタインだもの。






けどまあ元々バレンタインが嫌いっていうかバレンタインさんが命がけで始めた愛の習慣ををただのチョコレート商戦と化させた企業に対して文句があるわけですからね



しかも男性より購買意欲の高い女性をターゲットにしているあたりがもうあざとい



だいたい好きな男性にチョコって






んなモテるかモテないか一発でわかるような日作らなくてもいいだろ!

ここです。はい。一番の文句はここです。




そもそもどこの企業が始めたキャンペーンなんでしょうか






個人的には明治製菓じゃないかなあと思っております



何故ってチョコレート推しがすごい



CMでたまに聞くでしょう「チョコレートは明治♪」



チョコレート=明治とは大きく出ましたよね



「ココアはやっぱり森永」ってのもありますけど

あれはまあいろいろな会社のココアがあってそれらすべての存在を認めたうえで「やっぱり」森永がいいというナンバーワンを主張しているわけですけど



チョコレートは明治って他のチョコ認めてないですからね。

ナンバーワンじゃないですからね、オンリーワンですからね。



まあ、かくいう森永もビスケットに関しては他の追随を許していませんけど。「ビスケットは森永」ですけど。



あと他のバレンタイン推しと言えばロッテですかね

ガーナがCMしてますからね、手作りチョコ。
愛があっていいですよね、手作りチョコ。


なんたってお口の恋人ですからね。すごいキャッチフレーズですよね

バレンタインが恋人にチョコあげるならお口はロッテにチョコあげなきゃならないですよね


っていみで財布のお口はロッテに向けてバレンタインしてるという意味で的を得ていると思います



ただ、ダースには一言言いたい



逆チョコなんてはやらねぇ。



日本女性はとっくの昔に自分たちだけが一方的に送る理不尽さに気が付いて『ホワイトデー』という風習を既に作り出しているんだから


三倍返しというおまけまでつけてな






うん、結局友チョコで自分も貰えるようにしてるし一番怖いのは女性だよね。なんだかんだ



と、いう結論に至ったバレンタインでした



聖バレンタイン卿は兵士の結婚が禁止されていた当時に法を破って何人もの兵士を結婚させたために処刑されてしまいました。その処刑された日が2月14日であるため2月14日はバレンタインデーとして愛の日となったのです。たしか。


ハッピーバレンタイン!
  
Twitter
つぶやいてます
カウンター
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
あさひな
性別:
男性
最新CM
[02/05 ぬぬぬぬーん]
[12/04 fut.]
[11/04 gonnbee]
[07/22 まさ]
[06/16 ミスト]
最新TB
バーコード
ブログ内検索
忍者アナライズ
忍者アナライズ
Copyright ©  -- 練馬の大根でぱーと --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]